本文へスキップ

給与計算、労働社会保険の手続、就業規則、助成金申請、労基対応等は名古屋の社会保険労務士 Office OE にお任せください。

電話でのお問い合わせはTEL.052-806-2558

〒468-0051 名古屋市天白区植田3-1601-206

Office OEに給与計算を委託するメリット

Office OEに給与計算を委託することにより企業様にさまざまなメリットをもたらします。

1)コストダウン

給与計算のコストとして一番大きいのは人件費ではないでしょうか。例えば、社員数10人以内の会社で給与計算担当者に毎月20万円給与としてお支払している場合、給与計算を委託すれば上記表の通り3万円〜(税別)で済んでしまいます。また、給与ソフトのパッケージ代や毎月の保守料も必要なくなり、毎月20万円を超えるコストカットが可能となります。

2)法令改正への対応

労務関連法規や社会保険制度などは毎年のように改定されます。その内容を確認し、就業規則や各種協定等を変更し、さらには関連する社内のコンピュータのプログラムを修正するといった煩雑な作業が常に発生します。労働・社会保険関係のプロである社労士が給与計算を代行することにより、迅速かつ確実に法改正に対処し煩雑な作業から企業様を開放します。

3)要員負担の軽減

給与計算の担当者は、労働法規や制度に関する専門知識を持った人材であることが求められるため、急な退職などに備えて、常に次期候補者を育成しておく必要があります。中途採用も可能ですが、十分な専門知識・経験を持った人材がすぐに採用できる保証はありませんし、早期に退職してしまう事も考えられます。しかし、給与は毎月支給する必要がありますから、もし採用できなかったりすぐに退職してしまえば企業様にとって非常に大きなリスクとなります。また、年末調整など季節によって業務量に増減があり、適正な要員数を定めるのが難しい業務でもあります。給与計算を委託することにより、このような要員に関する負担を大きく軽減することができます。

給与計算に要する時間

お客様から毎月給与に関するデータをいただき、原則として3営業日以内に給与明細等の資料を発送致します(タイムカードの集計がある場合は5営業日以内)。また、人数によっては期間短縮も可能です。お気軽にご相談ください。

給与計算後にお渡しする帳票類

@給与明細 A給与明細一覧表 Bその他希望があれば所得税一覧表や住民税一覧表、社会保険料集計表など。詳しくはお問い合わせください。

ご契約までの流れ

1.面談
御社に伺い、就業規則や賃金台帳等を拝見しながら、具体的な提案をさせていただきます。
2.お見積り
基本的には料金表の金額で提示させていただきますが、面談の内容によっては料金表とは異なる金額を提示させていただく場合がございます。
3.ご契約
お見積りの内容でご納得いただければ、正式に契約書を交わします。
4.緊急時の対応
御社の給与担当者が急に退職してしまった場合など、緊急時にも迅速に対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。
申込みはこちらからどうぞ

shop info店舗情報

Office OE

メール又はお問合せフォームよりご連絡ください。
メール.info@office-oe.net

   

shop info店舗情報

対応可能エリア

北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・群馬県・栃木県・埼玉県・千葉県・ 東京都 ・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・岐阜県 ・長野県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・和歌山県・奈良県・鳥取県・島根県・広島県・岡山県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・長崎県・宮崎県・鹿児島県・熊本県・佐賀県・大分県・沖縄県